Silk®

映画作家や放送のプロ向けの妥協のない LED 光出力

指先1本で制御

昼光色とタングステンの間でバランスが取れた当社独自の LED を使用した Silk LED 照明器具は、2800K~6500K の色温度範囲で、広帯域の明るい白色光を発します。Silk LED 照明器具は、いずれも、直感的に使用できる色温度制御機能と調光機能を内蔵しています。これらは2個の DMX チャンネルでも調整できるので、放送スタジオや撮影所内で簡単に制御できます。光束の追加制御機器として、磁石式の升形ルーバーやバーンドアなど、簡単に着脱できる種々のアクセサリが入手できます。

最高品質の光出力

90後半の TLCI、CRI、R9 などの測定基準に準拠する Rosco Silk LED 照明器具の出力は、TLCI (テレビ照明整合性指数) テストアルゴリズムを使用して検証されており、最高級の光源であることが実証されています。この測定結果は、Rosco Silk 照明器具を使用するとポストプロダクションで補正がほぼ不要になることを示しています。ヒストグラム、スペクトルエネルギー分布曲線、チップチャート画像によって、この光源の色質の優秀性が表示されます。

実像が映える光

Rosco Silk LED 照明器具は、被写体をやさしく包み、ソフトで拡散する魅惑的な光を創出します。本器には、均一な単独光源を提供する、反射防止散光器が搭載されています。ソフトな出力と抜群の演色性を有しているため、長編映画やテレビ番組でタレントを照らす上で最適な照明であります。

いつでもどこでも必要なときに、威力を発揮

Silk LED には 100/240 AC 電源が同梱されているため、世界中どこでも使用できます。また、最大限の携帯性を確保すべく、V-Lock、Anton/Bauer、4ピン XLR 入力が利用できるようになっています。オプション電源アクセサリには 照明器具にバッテリーを直接接続できるようにするための V-lock、Anton/Bauer プレートと、バッテリーブリックとベルト用の 4ピン XLR 入力があります。これらによって、必要なときにどこでも Silk LED 照明器具を点灯させることができます。