Custom LitePad CCT

Rosco LitePad CCT は、調整可能な白色フラットパネル型LED光源で、均一な間接照明を提供します。 厚さがわずった 8mmしかないLitePad CCT は、ほぼあらゆる逆光照明、ならびに低温で目立たない光源を必要とするプロジェクトに最適です。 LitePad の特許取得システムは、流延アクリルパネルに組み込まれた、LED 間接光源から構成されています。 プラスチックシートの裏面にエッチングされた光増幅チャネルによって、LitePad の全表面にわたり、光が滑らかにかつ均一に分散します。 耐久性が高く、信頼性に優れた構造で、ほぼあらゆるサイズと形状に製造でき、また設置も容易です。

LitePad CCT Tunable White は、Rosco の標準 LitePad 製品と同様の特長を備え、さらに色温度出力を調整することができます。 LED の2つのチャネルは3000Kから6500Kまで、個別に、白色光の質を正確に調整することが可能です。 減光およびコントロール用アクセサリーは別売です。

物理仕様

LED 配置: 完全カスタマイズ可能

LED 間隔: 9mm

IP 等級: 
IP61 Standard
IP67 ご依頼に応じ対応可能

パネル厚み: 8mm

最大サイズ: 1.5m x 3.0m

パネル重量: 9.5 kg/m2

動作温度範囲: -30°C ~ +40°C

 

CRI: 標準 HO LitePad

色/色温度: 3000K ~ 6500K - 最大範囲

測光データ: 「ドキュメント」タブのファイルを参照

 

電気的特性

入力電源: 12 VDC

リード/コネクタ: 2.1mm x 5.5mm バレルコネクタ付き20 AWG リード線

標準リード線出力オプション3種: コーナー、切欠付きコーナー、パネル後部

カスタマイズオプションもご依頼に応じて対応可能。