Coldflow™

これを用いると、必要なときにいつでも、低くたなびくフォグが効率よく発生できます。

  • 従来の方法よりも効率的です。
  • ほぼすべてのRoscoフォグマシーンでお使いいただけます。
  • 操作が簡単です。
  • リモコンが付属しています。

Rosco Coldflowは、液体二酸化炭素 (LCO2) をドライアイスに変換する、標準フォグマシーン用アクセサリーです。ドライアイスで冷却された独自設計のアルミニウム製突起によって、大量のフォグが、低 くたなびく濃霧に変換されます。本器は、連続した層状のフォグから、巨大な雨雲状のフォグまで、多種多様な低くたなびくフォグを作成することができます。

Coldflowは、LCO2を使用して、従来方式よりも効率よく、低くたなびくフォグを発生させます。本器は、実際にLCO2を使用して、アルミ ニウム製容器内にドライアイスを作成します。次に、Alpha 900やDelta 3000やModel 1700の各フォグマシーンを使用して、冷却容器内にフォグを通過させます。すると、フォグは室温以下に冷却され、地表付近に低くたなびくようになりま す。

フォグの温度が低いほど効果が絶大になることがよく知られています。フォグを低温のドライアイスにさらすことによってすばらしい効果が 得られるのは、これが理由です。Coldflowを使用すると、市販のドライアイスの使用に伴う問題がすべて解決されます。こうした問題の例として、ドラ イアイスの入手先を探すこと、また、ドライアイスの運搬・取扱・保管が困難なためにフォグ効果を長時間維持することができない、などが挙げられます。一 方、液体二酸化炭素は、どこでも簡単に見つかります。取扱が簡単な上、特別な保管場所も不要です。50ポンドのドライアイスを温水中に入れた場合15分し か効果が持続しませんが、同容量のタンクに入れたLCO2を用いた場合には、効果が数時間持続します。

RoscoフォグマシーンとRosco Stage & Studiofフォグ液とRosco Coldflowを併用すれば、最良の結果を得ることができます。Stage & Studioは、フォグを低くたなびかせるだけでなく、Coldflowによるフォグの低温化などの変化に対応できるように、特別に設計されています。

標準付属機器のリモコンでColdflowを起動させることができます。リモコンには、見やすいLEDが3個装着されています。そのう ちの1個はオン/オフ表示器で、2番目のLEDは冷却中に点灯し (約10分間)、3番目のLEDはColdflowが使用可能な状態になると点灯します。
本器には、ColdflowをLCO2タンクに接続するための7フィート長の金属ホースが付属しています。

電源要件:100/120ボルト、50/60 Hz、0.5アンペア - 200/240ボルト、50/60 Hz、0.25アンペア

寸法:22インチ x 12.5インチ x 12インチ (56 cm x 32 cm x 31 cm)

重量:40ポンド (18 kg)

ヒューズの形式:120~250ボルト/1アンペア (5mm x 20mm) 240~250ボルト/0.5アンペア (5mm x 20mm)

タンクの形式と圧力: a. 50ポンド。LCO2タンク、最大動作圧力:1000 psig (69バール)

b. ポータブル低温VGLシリンダー、最大動作圧力:435 psig (30バール)最大動作圧力:290 psig (20バール)

CGA 320継手 (米国標準) 注意:LCO2タンクの液体弁ポートに、はっきりとマークを付けてください。

製品番号

200 61700 0120

Coldflow™ - 120v

200 61700 0240

Coldflow™ - 240v